事例紹介 建具リフォーム

トイレのドア修理・ストッパー交換

ご依頼内容

今回ご依頼頂いたのは、マンションのドアの修理とドアストッパーの交換でした。

元々付いているストッパーが90度付近でそれ以上開かなくなる、アームストッパーというタイプの物で、

開閉時に力をかけていたら変形して動きが悪くなってしまった用です。

 

車いすでの出入りがあり、90度では狭くて出入りに苦労なさってる様でした。

そこで、今回修理と同時にもう少しドアの開く角度を広げて欲しいとのご要望も同時に頂きました。

ただし、あまり開ききってしまうとその部分に手すりがありぶつかってしまうので、丁度良い所で止める必要がありました。

 

 

before

今回は作業前の写真は撮り忘れています。。

作業内容

作業の流れとしては、

まずドアの開閉を阻害しているアームストッパーの取り外し、

丁番の軸のゆるみ調整

それから新たなドアストッパー取付です。

after

取り付け後(下の手すりに当たらない位置に調整)

ドアの角度はこの位開くようになりました

ドアの上枠に取付

今回の要件を満たす部品はドアの上枠に付けるタイプのドアストッパーでした。

写真の様に角度も大きく開く様になり、手すりにも当たりません。

ストッパーに当たるまではフリーなので開閉もスムーズです。

費用

28,000円(税込)

 

ドア修理メニュー

詳細はこちら

※料金等掲載しております

Copyright © FORCE-ONE 2021 , All Rights Reserved.