事例紹介

ワンちゃんのいるお宅のクロスリフォーム|江戸川区

ご依頼内容

今回はクロス貼り換えのご依頼でした。

犬、ウサギなどのペットを飼われているお客様で、壁紙の下側のみがひっかき傷で痛んでしまっているとの事で、そこをキレイにする為に張替えのご希望です。

傷んでいる部分だけでよく、あまり大掛かりな工事にはしたくないとの事で、下側のみの貼り換えです。

壁紙を途中で切り替えると境目が目立ってしまうので、見切り材と言う、壁に仕切りを設ける材料を設置します。

作業内容

1.見切り材の設置

最初に、壁に見切り材を設置していきます。(写真の白い部品)

今回は白を選択しましたが、他に木材系の色もあります。

2.壁紙はがし

下の壁紙をはがしていきます。一気に剥がれない場合この作業も時間がかかる作業です。

今回もあまりはがれは良くありませんでした。

3.下地補修(パテ処理)

壁の下地から傷んでしまっていた部分を、パテを使い平らに補修をしていきます。

4.クロス貼り付け

しわにならない様綺麗に張り付けていきます。

写真では白に見えますが、薄いピンク色を選んでいます。

after

特に傷んでいた箇所のbefore&after

まとめ

写真では上手く伝わりませんが、新たに貼ったクロスは薄いピンクがかかった白系で、お部屋が明るくなりました。

今回のクロス貼り換えは、下だけで良いというご希望があり、この様な提案をさせて頂きました。

見切り材の色や既存の壁紙とのバランスなど、クロスの決定までたくさん検討をしましたが、最終的に満足の仕上がりになり良かったです。

今回の見切り材を付けて貼り換える範囲を限定する事リフォームは、ペットがいるお宅にはオススメです。

・また傷んだ時はそこだけ貼り換えが可能

・ペットがいるお宅で、はあまり大規模な工事はしたくない

同様のリフォームをご希望の方はお気軽にお問合せください。

Copyright © FORCE-ONE 2021 , All Rights Reserved.