内装 リフォーム

空き家修繕・リフォーム

空き家に住むにはリフォームがオススメ

賃貸に出している住宅が空き家となっていて入居者が入らない。入居率が悪い。。空き家となっている物件に住みたいが、住む前にリフォームをしたい、など。

まずは原状復帰

しばらく人が住んでいない住宅がある場合、時間の経過や、普段の手入れが行き届いていない為、リフォームをしなければいけない事が多いです。
痛みがどこまで進むかは様々ですが、本格的なハウスクリーニングは必須になります。

入居率改善にはプラスアルファのリフォームを

入居率が低く、原状復帰レベルでは入居者がつかなさそう。そんな時はプラスアルファのリフォームをお勧めします。
例えば、和室の洋室化や押し入れのクローゼットに変えたり、壁紙をアクセントクロスにする、間取りを変更して部屋を使いやすくする、など。

空き家修繕・リフォームに関しても、市川市のアンバーハウジングにお任せください。